研究室紹介

皮膚免疫チーム(氏家)

皮膚免疫チームでは、加齢マウスや疾患モデル動物、そして自己免疫性水疱症患者さんの検体を用いて、自己免疫性水疱症の病態解明や皮膚における免疫寛容の破綻機序の解明に取り組んでいます。

詳細

皮膚幹細胞チーム(夏賀)

皮膚幹細胞研究チームでは、皮膚の上皮幹細胞とその挙動について解析し、皮膚疾患や創傷治癒、老化との関連性を解明する仕事を行っています。また、表皮水疱症や先天性爪甲肥厚症などの稀少難治性疾患の病態解明にも取り組んでいます。

詳細

基底膜・皮膚バリアチーム(岩田)

基底膜・皮膚バリアチームでは、タイトジャンクションの機能や類天疱瘡の病態解明を目指した研究を行っています。

詳細

皮膚腫瘍チーム(柳・北村)

皮膚腫瘍チームでは、悪性黒色腫・皮膚有棘細胞癌・リンパ腫などの皮膚悪性腫瘍の病態解明を目指した研究を行っています。

詳細

自己免疫性水疱症チーム(泉)

自己免疫性水疱症チームでは、タンパクの機能解析や培養細胞、マウスのゲノム編集を通じて自己免疫性水疱症の病態解明を行っています。

詳細

遺伝性皮膚疾患チーム(宮内)

遺伝性皮膚疾患チームでは、遺伝性皮膚疾患が疑われた症例の遺伝子解析やその病態解明、さらに新規治療法の開発を目指した研究を行っています。

詳細