ホーム > 研究紹介 > 研究の総括
研究紹介

2017年度 研究の総括: 清水 宏 教授

現在の北大皮膚科の研究は、准教授・講師・助教スタッフをチームリーダーとし、西江、藤田、氏家、乃村、夏賀、岩田、柳(敬称略)の7つのチームで同時進行しています。各チームには大学院生、テクニシャンがいるほか、海外からのポスドク、大学院生が所属しているチームもあります。各研究者は自分の持つ力の120%を出すことを目指し、研究に邁進しています。秦は皮膚外科チームのリーダーとして活躍し、研究面では柳チームと協力し腫瘍の研究をしています。


2017年は特別外国人助教枠の鄭 E(Zheng Miao)さんと大学院生の王 禹楠(Wang Yunan)さんの2人が中国から加わり、研究を開始しています。 すべての研究者は、各自の研究の内容を、私と各チームリーダーにWeekly Report、Monthly Report として定期的にe-mail で送ります。大学院生各自の研究の進行状況を可視化し、個人・チームとして把握・指導するように努めています。


2017年度は4人の女性大学院生の学位主論文が輝きました。豊永愛恋のJID(指導:西江)、渡邉美佳のeLife(指導:夏賀)、氏家韻欣のJDS(指導:藤田)、そして大口由香のJID(指導:乃村)です。皆、素晴らしい研究結果を発表し学位を取りました。出産、子育てなど、色々大変なことがあった方もいますが、いずれも粘り強く努力を重ね、素晴らしい研究に仕上げてくれたことを大変嬉しく思っています。2018年も北大皮膚科研究室から、皆の探求心でさらに良い結果が次々と生まれることを期待しています。

2018年 教室年報(甲子会だより41号)より『研究の総括』をダウンロード( 全1ページ:900KB)

3階研究室の様子
(医学部南研究棟3階)

7階研究室の様子
(医歯学総合研究棟7階)

 

研究紹介
研究紹介トップ
研究の総括
研究の総括
研究室紹介
西江チーム
氏家チーム
岩田チーム
夏賀チーム
藤田チーム
新熊チーム
乃村チーム
柳チーム
留学だより
北大皮膚科研究発表会
教室業績
最近の主な論文30編
2000年以降の英語論文業績
私の学位主論文
清水 宏 教授
西江 渉 准教授
氏家英之 講師
乃村俊史 講師
藤田靖幸 講師
夏賀 健 講師
秦 洋郎 診療講師
岩田浩明 診療講師
新熊 悟 助教
柳 輝希 助教
教室スタッフの主な英語論文業績
清水 宏 教授
西江 渉 准教授
氏家英之 講師
乃村俊史 講師
藤田靖幸 講師
夏賀 健 講師
秦 洋郎 診療講師
岩田浩明 診療講師
新熊 悟 助教
柳 輝希 助教

ページトップへ戻る↑