ホーム > 研究紹介 > 乃村チーム
研究紹介

乃村チーム チームリーダー:乃村俊史 講師

私のチームでは、引き続き、魚鱗癬や掌蹠角化症を切り口に、遺伝性疾患全体の発展に繋がるよ うな研究を志向しています。具体的には、リードスルー治療や変異mRNA 分解機構、体細胞における組換え誘発機構などを研究しています。最近は良い論文が出始め、2016年はJID、2018 年はJCI Insight とJID、この原稿を書いている2019年1月にはLife Science Allianceに研究成果が掲載されました。2019年はとっておきのネタ(?)がありますので、さらに良い論文が出るものと確信しています。遺伝性疾患の診断や治療を前進させるような新しい科学的知見を得ることを目標に、チームのメンバー全員で力を合わせて頑張りたいと思います。そして、患者さんの会(魚鱗癬の会ひまわり)との連携もさらに密にし、患者さんに今すぐ直接的に役立つような活動をチームで行いたいと思います。

 

2019年 教室年報(甲子会だより42号)より『乃村チーム』をダウンロード( 全2ページ:1.16MB)

 

乃村チーム


研究紹介
研究紹介トップ
研究の総括
研究の総括
研究室紹介
西江チーム
氏家チーム
岩田チーム
夏賀チーム
藤田チーム
乃村チーム
柳チーム
留学だより
北大皮膚科研究発表会
教室業績
最近の主な論文30編
2000年以降の英語論文業績
私の学位主論文
清水 宏 教授
西江 渉 准教授
氏家英之 講師
乃村俊史 講師
藤田靖幸 講師
夏賀 健 講師
秦 洋郎 診療講師
岩田浩明 診療講師
柳 輝希 助教
教室スタッフの主な英語論文業績
清水 宏 教授
西江 渉 准教授
氏家英之 講師
乃村俊史 講師
藤田靖幸 講師
夏賀 健 講師
秦 洋郎 診療講師
岩田浩明 診療講師
柳 輝希 助教

ページトップへ戻る↑