ホーム > 皮膚病治療情報・皮膚科教科書なら新しい皮膚科学 > 湿疹・皮膚炎

皮膚病治療情報・皮膚科教科書
あたらしい皮膚科学

湿疹・皮膚炎

湿疹は皮膚炎とは同義であり、皮膚科の日常診療のうえで最も頻繁に遭遇する疾患である。臨床的には掻痒や発赤、落屑、漿液性丘疹を呈する。
皮膚病治療情報・皮膚科教科書ならあたらしい皮膚科学


ページトップへ戻る↑