ホーム > 皮膚病治療情報・皮膚科教科書なら新しい皮膚科学 > 母斑と神経皮膚症候群

皮膚病治療情報・皮膚科教科書
あたらしい皮膚科学

母斑と神経皮膚症候群

母斑は、色調あるいは形の異常を主体とする限局性の皮膚奇形である。神経皮膚症候群は母斑性の病変が全身の諸器官にも生じ、まとまった病像を呈する。
皮膚病治療情報・皮膚科教科書ならあたらしい皮膚科学


ページトップへ戻る↑