ホーム > 皮膚病治療情報・皮膚科教科書なら新しい皮膚科学 > 血管炎・紫斑・その他の脈管疾患

皮膚病治療情報・皮膚科教科書
あたらしい皮膚科学

血管炎・紫斑・
その他の脈管疾患

血管炎はその炎症主座の動・静脈径、およびその皮膚における深度より数種類に大別されている。 皮膚の血管炎では臨床的に紫斑や潰瘍を形成することが多い。
皮膚病治療情報・皮膚科教科書ならあたらしい皮膚科学


ページトップへ戻る↑