ホーム > 診療案内 > レーザー外来
診療案内

レーザー外来:担当医 大口由香 医員

毎週木曜日午後に予約のみの専門外来として行っております。担当して2年目となり、徐々に大学病院でのレーザー照射に慣れてきました。生後間もなくから、小学校入学前までのお子さんが多く、遠方から受診されている患者様も多いです。丁寧に説明すること、余計な心配を取り除くことを心掛けており、最初は親御さんにも一緒に照射を見ていただくなど、少しずつ工夫を重ねております。現在、Q スイッチ付きアレキサンドライトレーザーとV-beam を用いて治療を行っており、主に小児の毛細血管奇形、幼児血管腫、異所性蒙古斑を中心に治療しています。また、成人の太田母斑なども照射しておりますので、適応のある患者様がいらっしゃる場合は、ぜひご紹介いただければと思います。

診療案内
診療案内トップ
診療案内
外来診療案内

病診連携病院リスト

主な皮膚疾患

外来案内
外来状況
皮膚科遺伝相談外来
乾癬外来
皮膚腫瘍外科外来
レーザー外来
自己免疫性水疱症外来
表皮水疱症外来
病棟案内
病棟状況
アトピー性皮膚炎の
教育入院
手術状況
皮膚外科について
皮膚癌
手術状況
代表的な手術

ページトップへ戻る↑