ホーム > 教育概要 > 皮膚科講義
教育概要

皮膚科講義(医学部4年生)

臨床実習前の医学部4年生に対する皮膚科学講義は臨床医学講義の一環として一週間の間に計15コマの講義を行う集中講義として実施されています。少ない講義枠で幅広い皮膚科臨床をすべてカバーする
ことは不可能ですので、4年生を対象とした皮膚科学講義では、北大皮膚科で行っている最新の臨床、研究をテーマとしたトピックを中心に紹介することで、皮膚科学への興味と皮膚科診療に対するモチベーションの向上を計ることを目標としています。今年度も留学から戻った夏賀先生の講義も加わり、さらに熱意あふれる講義が行われたことが、講義後の学生アンケートからも伝わってきています。皮膚科学の各論につきましては、全39回の講義を1年間を通して「皮膚科研修医プログラム」(毎週木曜日午後5時半より実施)を実施することで、皮膚科学の基本的な知識を習得できるシステムの教育プログラムを組んでいます。「皮膚科研修医プログラム」は北大に在学する学生のみならず、他科で研修中の医師の皆様にとっても大変ためになるプログラムとなっています。参加は自由ですので、是非お気軽にご参加ください。

2016年 教室年報(甲子会だより39号)より『皮膚科学講義』をダウンロード( 全1ページ:831KB)

ダウンロードファイル

■ 皮膚科講義の予定( 2017.05.02更新 146KB)

■ 皮膚科学講義、試験について( 2017.05.02更新 128KB)

■ 試験に出題する病名一覧( 24KB)
(右欄の英語病名を左欄の日本語病名のように正しく記載する問題です)

※パスワードは、第3講堂前の4年生用掲示板にて確認してください。

教育概要
教育概要トップ
学生教育
皮膚科講義
皮膚科臨床実習
皮膚科研修医教育
皮膚科研修医プログラム
皮膚科研修医教育
皮膚病理ティーチング
新人研修
皮膚科研修医教育
講演会一覧
皮膚科研修医教育
カンファレンス・特別講演予定表

ページトップへ戻る↑